ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:釣( 152 )


2019年 05月 13日

日曜日は熊本県天草市牛深へクロ釣りに行く

日曜日は早朝5時30分天草市牛深町へ向け出発 

きょうは牛深の南側をめざしてみました 

米淵漁港へ行きましたが釣り人さんが多くてもう少し南の小森へ行きました 

こちらは地磯での釣りを終えた方たちはおられましたが波止は無人 

南側の波止の突端から釣ることにしました 

a0278866_1728374.jpg
 

でも 浅くて水深がありません 

a0278866_1729134.jpg


手の平サイズのクロがわりと釣れます 

a0278866_17294214.jpg
 

マキエに大きめのクロは寄ってきませんしアジもいないみたいでしたので1時間ほどで場所移動 

出の串漁港の東側赤灯台の波止へ行きました 

こちらも誰もいません 

ゆっくり釣りができそうです 

エサとりさんがすごいです 

手の平サイズのクロがほとんどです 

5匹だけ3枚におろして天ぷらにするためにキープ 

足裏サイズのクロが2匹釣れましたので刺身用にキープ 

20cmのアジが1匹だけ釣れました 

今年はアジがいないみたいです 

アジングの方など来られましたがすぐに去って行かれましたのでやはりアジはいないようです 

クロ天はすこし磯くさい感じがしました 

刺身はカルパッチョにしておいしくいただきました 

今晩のおかずは確保できましたので3時間ほど釣って早めに帰宅しました 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-05-13 17:39 | | Comments(0)
2019年 05月 08日

5月6日天草富岡沖へタイラバ釣行 

6日は玉名新川漁港より海人丸に乗り天草苓北の富岡沖合へ遠征タイラバ釣行 

ここ数回の乗合船での釣行はさびしいものばかり 

今日こそはと思う反面釣りはなかなか難しいという思いも 

朝は遅めの出船でたすかりました 

a0278866_11313073.jpg
 

岸に苓北発電所が見えます 

このあたりの波止はときどき行くところですから 

遠征してきたという感じはなくて親近感がわきます 

今回はタイラバも自分で制作してみました 

けっこう水深があり100メートル前後 

アタリはというとあまりないという状況です 

波止釣りのようにいろいろと仕掛けを変更したりとかなかなかできない状況 

お祭りしたりすると迷惑掛けますし 

自分だけの釣りではない難しさがあります 

友人に大きなキジハタがヒットしました 

a0278866_11343416.jpg
 

わたしにもキジハタがヒット 

こういう状況の中でもちゃんと釣果を上げておられる方もおられるわけで 

竿や仕掛けも含めて再検討しないといけませんね 

a0278866_11372196.jpg
 

少ない釣果だと帰ってからの調理が楽です 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-05-08 11:40 | | Comments(0)
2019年 05月 05日

5月2日は天草市牛深町へクロ釣りに行く

ゴールデンウィーク中の天草は渋滞が予想されるので朝5時30分に出発 

さすがに早朝はまったく混んでなくて3時間15分で出の串港へ到着 

数名の釣り人さんがおられるがゆっくり釣れそう 

東側の波止へはいりました 

a0278866_10585166.jpg
 

釣り開始は9時 

水温が上がってきたのかエサ取りが爆 

今日は沖目まで金魚(ネンブツダイ)がいてヒットしてくる 

釣れてくるのはクロか金魚 

a0278866_1059186.jpg


刺身で食べようと思っていたおいしいアジはまったくいない 

投げサビキの方たちがいないはずです 

11時まで試行錯誤しながら釣り方をいろいろと変えてみましたが 

手の平サイズのクロばかりが釣れてきます 

25cm以上だけキープと決めていましたのですべてリリース 

場所移動を決断し明石の波止へ 

投げサビキの方たちがおられないので珍しくがらんとしています 

ここでも手の平サイズのクロのオンパレード 

アジもまったくいません 

すべてリリース 

1時間ほどで深海漁港へ場所移動 

a0278866_1173434.jpg


釣り人は少なくて閑散とした雰囲気 

こちらも今までの場所とまったく同じ釣果です 

きょうは目標のサイズに届かずリリースばかり 

アジの刺身を食べられなかったのは残念でしたが 

キープがないと帰ってからが楽ですね 

2時に牛深を出発しましたが予想通りの大渋滞で5時間ほどかかりました 

どっと疲れた一日でした 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-05-05 11:10 | | Comments(0)
2019年 04月 29日

日曜日は乗合船で天草遠征タイラバ

日曜日は熊本県玉名漁港の共栄丸さんで天草鬼池沖へ遠征タイラバ 

a0278866_11582869.jpg


はじめてのタイラバ釣り 

ダイワやシマノのタイラバを5個ほど準備した 

電動リールも持参 こちらも初めての使用 

「船長 電源どこ?」 

「福村さん この電源は古くて使えません!」 

たしか 船の装備の中に電源有りと記載されてたような 

きょうも不吉な予感 

リールを手巻きに変更しなければならずみなさんに遅れて釣りスタート 

タイラバは底まで落として巻くだけ 簡単やろとか思っていたら 

1投目から簡単にヒット 

しかも 大きい 

船長さんより「大鯛だよ ゆっくり」 

やりとりの途中で無念のラインブレイク 

タイラバとリーダーの結束部分からほどけていました 

船長さんから何回も惜しかったなーと言われました 

その後 大した当たりもなく小鯛とキジハタが釣れました 

ガラカブちゃん爆 

なかなかタイラバ難しいです 

上手な方は大鯛2匹などけっこう釣られていました 

タイラバになると腕の差や状況判断の良し悪しがはっきりと釣果にでるような気がしました 

鯛は1匹しか釣れませんでしたがなかなかおもしろかったです 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-04-29 12:01 | | Comments(0)
2019年 04月 23日

日曜日は三池港から遊漁船に乗り沖釣りへ

日曜日は快晴で風もなく最高の天気に恵まれました 

自宅から車で10分の三池港より出船する尚人丸さんで沖釣りへ 

午前5時30分集合 6時出船です 

本日の目的魚は前半3時間はヒラメ 

後半の3時間は真鯛という贅沢なコース 

二兎を追うものはなんとかと先人の格言もあったりします 

そんなことは無視してこの贅沢な対象魚のコースを友人とチョイス 

船は満席の8名です 

a0278866_1214965.jpg
 

まずはヒラメのえさとなる小魚ハダラをサビキで釣ることからはじまります 

次々釣れると針からはずすのが大変なので 

4名が竿出し あとの4名は魚をはずす役目 

まったく反応なし 

全員で1匹のえさも確保できず 

結局は海老えさでヒラメも鯛も釣りましょうとの船長の説明 

小魚さえ釣れないのは不吉な予感 

7時から10時までがんばりましたがゼロ 

8人で小さなヒラメが1匹だけ釣れました 

今回の釣行において私には重要な任務が課せられているわけで 

孫のけあちゃんのお祝いにどうしても鯛を釣らねばならないのです 

ヒラメが釣れないのはまあスルーして 

10時から1時まで3時間の真鯛コースは勝負の時間となります 

必死で粘りましたが残念ながら1匹の魚も釣れませんでした 

船で沖に出てこんなことがあろうとは  

絶句 

みなさんも似たような内容で疲労感につつまれ港へ戻りました 

釣れないと疲れますね 

近々なんとかリベンジしないといけませんね 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-04-23 12:16 | | Comments(0)
2019年 04月 08日

日曜日は天草市新和町の大多尾漁港へアジ クロ釣りに行く

日曜日は朝6時出発 

先日納車されたジムニーではじめての釣行 

9時に到着しました 

a0278866_12261997.jpg
 

少々エンジン音はうるさいのですがわりとよく走ります 

これくらい走ってくれると釣行にはOKですね 

フカセ釣りの荷物は結構多いので後席をフラットにして 

a0278866_12285631.jpg
 

思ったより積めません 

竿ケースは長さがあるため天井に何本か予備のロッドをケースから出して収納 

a0278866_12304321.jpg
 

大多尾漁港の旧波止は藻などのゴミが流れてきて釣りにくい状況です 

あまりあたりもありません 

お昼12時までがんばって20cmアジ2匹 メバル5匹 

クロは釣れそうにない雰囲気 

場所移動することにして中田港へ行きました 

ここもはじめての波止です 

a0278866_1320653.jpg


大多尾漁港は多くの釣り人でにぎわっていましたがこちらはだれもいません 

波止の沖向きは向かい風の爆風 

突端の内側から釣ることにしました 

ほとんどあたりはありませんでしたが 

食べ頃のアジやメバルを数匹ゲット 

そして待望のクロ 

30cm級をやっと1匹ゲット 

a0278866_132022100.jpg


この魚を釣ったことでよしとして早めに帰宅しました 

アジはサシミ これは最高 

メバルはからあげ 

クロは煮付けにしておいしくいただきました 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-04-08 13:23 | | Comments(0)
2019年 02月 25日

日曜日は熊本県天草市の高浜漁港へクロ釣りに行く

日曜日は朝5時出発 

冬場のクロ釣りポイントとしてガイドブックなどでいろいろ紹介されている高浜漁港 

きょうは良型クロを釣るべくここへやってきました 

外波止の突端付近の内側へ入りたかったのですが到着した8時にはすでに満席 

a0278866_919995.jpg
 

中波止の突端付近の角に釣り座を確保しました 

8時30分から釣りスタート 

1投目は竿下に投入 

手の平より少し小さなクロ リリース 

2投目 竿2本くらい沖目 

ラインが走る明確なあたり 20cmアジ 

この状況ではクロはきびしそう 

その後もアジだけがポツポツ釣れます 

アジの層を突破してエサが深く入るとベラ 

そこへアジ釣りの方たちがどっと来られて 

投げサビキ軍団のみなさんに取り囲まれてしまいました 

この方たちは固まって釣ったがいい方たちです 

それぞれのマキエで集魚しそのポイントに定着させるのでしょうから 

右にも左にも竿が振れない状況 

ドボンドボンとアミかごを次々に投入されます 

落ち着いて釣りができる状況ではなく 

少しすいてきた外波止へ場所移動 

天草の波止釣りはカゴ釣りの方がすごく多いですね 

外波止も突端近くには入れませんでした 

まったく魚の気配なし 

1時間ほど流してみましたがエサとりもほとんどいませんでした 

水汲みバケツで汲んだ水が冷たかったです 

きょうの高浜漁港は投げサビのアジ釣りの方が多くチヌ釣りの方もおられました 

牛深周辺では投げサビキのアジ釣りはあまりかかっていないようでしたが 

ここではフカセよりサビキのほうがよく釣れていました 

数や型もサビキがよさそうでした 

外波止より中波止のほうがよく釣れていました 

クロの大物狙いでしたが釣れたのはすべてリリースサイズで完敗です 

12時30分に納竿し早めに帰宅しました 

アジのさしみは脂がのっていていつもながら美味でした 

 ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-02-25 09:45 | | Comments(0)
2019年 02月 18日

日曜日は熊本県天草市牛深へアジクロ釣りに行く

17日の日曜日は熊本城マラソンがあるため早めに出発する 

朝日がのぼる頃に港へ到着 

きょうは初めての所へ行きたくて牛深の南に位置する米淵漁港へやっってきた 

もうすでに満席 人気の漁港なのかも 

ここでの釣りはまた後日として 

出の串漁港へ逆戻り 

こちらは釣り人は2名だけでガラガラ 

a0278866_11575442.jpg
 

西側の白灯台の突端から釣ることにする 

アジとリリースサイズのメバルばかり 

東側の赤灯台の桟橋横へ移動 

こちらはクロがポツポツきました 

a0278866_121491.jpg


全体的にエサとりがすごくてなにをやってもうまくいかない一日でした 

20cm前後のアジを30匹ほどと足裏から手のひらサイズのクロを10匹キープしました 

尺アジなど釣れそうな気がしなくて 

お昼12時まで釣りをしてのんびり弁当を食べはやめに帰宅しました 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-02-18 12:09 | | Comments(0)
2019年 02月 11日

日曜日は熊本県天草市牛深へアジ釣りに行く

朝5時出発 

前日に釣りぐのポイント荒尾店でマキエとオキアミを購入 

マキエはいつも決まっていて 

パン粉大1袋 グレパワーV9小1袋 オキアミ1角 

付けエサはマキエの中のオキアミ 

オキアミブロックから4分の1ほどカットしてバッカンの中に入れています 

弁当も自作して途中どこも寄らないでいいように準備して(セコイ!) 

3時間で久玉浦の波止へ到着 

a0278866_12501356.jpg
 

連休ということもありけっこう釣り人さんたちが多い 

駐車スペースの前でアジだったら十分釣れるだろうと判断し場所を確保 

たしかに18cm前後のアジがポツポツ釣れます 

横の投げサビキでアジを釣られている方はほとんどかからないようでした 

寒くなってきてたしかに活性の低さを感じます 

サビキよりエサのほうがいいのかもしれません 

2時間で20匹ほど小さめのアジをキープしましたが 

ここは潮の流れが少なくてあまり期待できそうになく場所を移動することに 

長与の波止(?)へ行く だーれもいない 

ここは波止の奥に駐車スペースがあり便利です 

これもここに移動した理由でもあるのですが 

3投で魚の気配を感じず場所移動を決断 

出の串漁港へ行きました 

東側の波止 だーれもいない 

ここは結構上物が釣れるポイントなのにあまり釣り人さんがいないです 

浮き桟橋の横がわりと大きなアジが釣れます 

昨年もアジクロの尺超えをゲットしています 

お昼前から2時間ほど釣りました 

午後1時ころに時合がきて 

アジの入れ食いが30分ほど続きました 

クロも足裏サイズが2匹と手のひらサイズが2匹 

アジは30cmに少し足らないサイズをかしらに50匹ほど一気にキープできました 

これで東京の長女へのおかずは確保 

2時に片付けで夕方帰宅しました 

a0278866_1161412.jpg
 

あとからとなりに投げサビキの方が来られましたが 

食いが渋いと場所移動されていきました 

サビキでは浮力の大きなウキ 重いマキエカゴ 

仕掛けに重さがあり過ぎて魚が違和感を感じすぐにエサをはきだすのではと思います 

全遊動の軽い仕掛けがこの日は良かったと思います 

アジの刺身はあぶらものっていて最高でした 

から揚げもおいしかったのですがあんかけにしたほうがよかったかも 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-02-11 11:18 | | Comments(0)
2019年 02月 04日

熊本県玉名漁港から乗合船に乗りメバル釣りに行く

2日土曜日は晴れ 

3日の日曜日は悪天候が予想され船が出ないとのこと 

生徒さんへわがまま言って土曜日の教室を日曜日に振り替えていただき2日に釣行が可能に 

はじめてのメバル釣りです 

玉名漁港からポイントまで30分ほど 

a0278866_11352822.jpg


深さは5メートルから20メートルほどの比較的浅いところを流します 

わりと簡単に釣れるだろうとか安易に考えていたけど 

これがなかなかアタリがない 

追い食いさせて一度に何匹も釣れるようなイメージがあったが 

船長さんより「追い食いさせようとすると根がかりするのでしないように」とアドバイス 

1匹釣るのも簡単ではないのに追い食いなんて 

1匹1匹ひろっていく感じ 

7時出船で沖あがりは午後2時 

集中してがんばりましたが疲れました 

15cmから25cmのメバルを24匹ゲットしました 

a0278866_11365683.jpg
 

毎回こんな感じみたいです 

でも 鯛釣りがやはりおもしろかったです 

メバルのさしみはしっかりした身で最高 

煮付けも最高でした 

東京の長女からおいしい魚が食べたいとリクエストがあり 

クール宅急便で半分送りました 

ガラス好きの皆様 釣り好きの皆様 ご覧いただきありがとうございました ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックし投票していただけるとすごくうれしいです

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by stainedglass-luce | 2019-02-04 11:42 | | Comments(0)