ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 13日

カサブランカのパックのガラス

昨日の記事で紹介したカサブランカのパネル 

お客様のご希望はバックにはこの青いガラスを使用してくださいというものでした 

以前も紹介したことのあるランバーツのオパックです 

深くて品があっていい色合いです 

光があたっていないと黒っぽいガラスです 

a0278866_23413937.jpg
 

濃い青 やっぱり黒に近い青 

ガラスの裏は表と違うんですね 

a0278866_2343098.jpg
 

白っぽい感じです 

で 光を通すと 

a0278866_2344558.jpg
 

問屋さんが言われていましたが1年間で5枚くらいしか売れないガラスらしいです 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

# by stainedglass-luce | 2012-11-13 00:02 | ステンドグラス | Comments(0)
2012年 11月 12日

大きなカサブランカのパネル 少し前進

京都散策の記事を掲載している間に 

カサブランカの大きなパネルも少しばかりできてきました 

a0278866_23532029.jpg
 

なんとか今月中にはお客様のもとにお届けしたいです 

このパネルのあとは16インチほどのランプを作ってみようかと思います 

デザイン担当の妻にモールド大 中 小 並べて 「どれ?」と尋ねたら 

「これッ」と16インチの中になりました 

でも 夜な夜な京都関連の書物を読み猛勉強をしていますので 

いつ取りかかるのかちょっとわかりません 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

# by stainedglass-luce | 2012-11-12 00:00 | ステンドグラス | Comments(0)
2012年 11月 11日

京都散策 最終章 

やっと最終章です 

でも 長ーくなりますよ 

この日 妻は早朝から京都東急ホテル近くの西本願寺にお参りに行きました 

わたしは腰が‥‥ 行きませんでした 

a0278866_23312399.jpg
 

a0278866_23314321.jpg
 

妻が戻ってきてから東急ホテルで朝食をいただきました 

なんでも京料理の老舗「たん熊北店」の支店がホテル内にありここの朝食がでます 

生湯葉の入ったお粥膳になります 

a0278866_23353573.jpg
 

おいしかったです 量も多すぎずよかったです 

食後に急いでタクシーに乗り 嵐山に行きました 

どうも 妻の計画はあわただしくてゆとりがありません 

宝厳院に行きました 広くないのですが庭がなかなかいい感じです 
a0278866_2339523.jpg
 

ここに来る際 タクシーの運転手さんから勧められた舟に乗ることにしました 

桂川を1キロほどのぼりまた下ってきます 所要時間は30分ほど 3,500円

船頭さんが少しだけ川のことなどお話してくれます やや不十分 

a0278866_23434778.jpg
  

途中で飲み物や食べ物を積んだ舟が横づけ 

妻がみたらし団子を買いました 

わたしは来てほしくなかったです 

a0278866_23452820.jpg


川は透明感があり小魚がいっぱいいました 

釣人もいました 

川辺で尺八を吹いている方がおられました 

なかなか谷間ですからよく響いていい感じでした 

あの方はボランティアで吹いておられるのか ちょっと気になりました 

舟遊びのあとは 天龍寺に行きました 
a0278866_2349193.jpg
 

嵐山を庭の借景にしているというお寺です 人が多かったですよ 

常寂光寺に行きました 
a0278866_23512993.jpg
 

二尊院に行きました 
a0278866_23514965.jpg
 

祇王寺にいきました このお寺の空間は神秘的でよかったです 

今回の京都散策ではここと銀閣寺がわたしはよかったです 

a0278866_2353371.jpg
 

a0278866_23543034.jpg
 

祇王寺からだいぶ歩いて最後に大覚寺に来ました 

a0278866_23552366.jpg
 

いや~ 妻のガイドで行きましたが計画している訪問寺院が多すぎてやっとついていきました 

全部で22か所の寺院を訪ねました 

本当は一か所ごとにもっとじっくり歴史的な背景などを考えながら見ていけばよかったと思います 

京都の歴史を感じさせる空気というものはやはりすごいです 

午後5時30分の新幹線に乗り 午後9時に自宅に帰りつきました ふ~  

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

# by stainedglass-luce | 2012-11-11 00:06 | 旅行 | Comments(0)
2012年 11月 10日

京都散策 南禅寺から豆水楼で夕食

3日土曜日のランチを「日の出うどん」ですませてから 

隣の南禅寺へ行く 

大きな三門 
a0278866_23362119.jpg
 

お寺の中にレンガ造りの立派な水路 上を水が勢いよく流れています 
a0278866_2338763.jpg
 

「魚釣り禁止」の看板 ということはそれなりにいるのでしょうね  

結構みなさん 「お寺に釣りに来る人がいるの?」と話題になっていました  

その後青蓮院(しょうれんいん)に行きました 
a0278866_23453363.jpg
 

ややこしいのですが ちょっと説明しておくと 

徒歩で荷物を預けていたよ志のやさんに荷物を取りに行き 

タクシーで今夜泊まる京都東急ホテルに荷物を預け 

急いでタクシーで金閣寺に行きました 

そうとう私は疲れました 妻はテンションが高く疲れていないようです 

金閣寺 
a0278866_23484887.jpg
 

すごい人です 
a0278866_23494140.jpg
 

庭を眺める方たち 
a0278866_23503353.jpg
 

金閣寺は急いでスルー  

一澤信三郎の帆布を見に行きました 

そして やっと 夕食の時間がやってきました 

豆水楼(とうすいろう)本店に行きました 
a0278866_23553445.jpg
 

狭い路地です こんな奥まったところですが有名店なんですね 

a0278866_23565036.jpg
 

東山 3,856円をオーダー 

またまた長くなりますがご紹介すると 

a0278866_23582969.jpg
 

a0278866_23582189.jpg
 

名物の湯豆腐 ほのかな甘みがありおいしかったです おかわり自由 中に入っている葉物はホウレンソウ
a0278866_23591428.jpg
 

a0278866_23595994.jpg
 

a0278866_002232.jpg
 

a0278866_004472.jpg
 

a0278866_01595.jpg
 

a0278866_012618.jpg
 

a0278866_01502.jpg
 

お客さんがいっぱいで賑わっていました 

やっと東急ホテルにたどり着いたのは9時ころでした 

股関節が痛くなりかばって歩いていましたので腰にきました 

京都に行く前には長時間歩く練習もしておくほうがよさそうです 

しかし 斜面や階段を登ったり降りたりの連続です 

お年寄りの方が見学の途中で手すりがないのでだめと言われていました 

京都は脚力に自信があるうちに行ってくださいね 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

# by stainedglass-luce | 2012-11-10 00:18 | 旅行 | Comments(0)
2012年 11月 09日

京都散策 銀閣寺から哲学の道を通り日の出うどんへ

2日目(3日土曜日)は朝7時30分からよ志のやさんのお茶がゆをいただきました 

8時30分から銀閣寺までタクシーで移動 

朝がまだ早い時間でしたのでゆっくり見れました 

立派な生垣です 
a0278866_23433715.jpg
  

庭 
a0278866_23461030.jpg
 

庭師の方が何人もおられます 葉を1枚1枚水で洗われていました 
a0278866_23461222.jpg
 

銀閣寺 
a0278866_23471419.jpg
 

a0278866_23482029.jpg


銀閣寺(WEBより)

正式名称を東山慈照寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。銀閣寺の名の由来は江戸時代、金閣寺に対し、銀閣寺と称せられることとなったといわれています。

室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘東山殿を起原とし、義政の没後、臨済宗の寺院となり義政の法号慈照院にちなんで慈照寺と名付けられました。

九歳にして家督を、十五歳にして将軍職を継いだ義政は、生涯をかけ自らの美意識のすべてを投影し、東山文化の真髄たる簡素枯淡の美を映す一大山荘を作り上げました。銀閣寺は美の求道

者ともいえる義政の精神のドラマを五百年後の現代にも脈々と伝えています。

哲学の道を散策しました 小川に沿って桜の木がたくさんあります 

法然院を見学 
a0278866_23502312.jpg


そして 安楽寺へ 
a0278866_23503145.jpg
 

もみじの永観堂へ 
a0278866_23511475.jpg
 

山にはりつくような感じのところもあります 

こんな急な階段を登ります 
a0278866_2352437.jpg
 

廊下 
a0278866_23524870.jpg


ここが一番紅葉が進んでいてきれいでした 
a0278866_2353231.jpg
 

a0278866_23533693.jpg


そして永観堂そばの有名なうどんやさん「日の出うどん」に11時30分ころ着きました 

カレーうどんの有名店らしいです

すでに数十人の列 45分ほど待って店内に入れました
a0278866_2356360.jpg
 

a0278866_23554930.jpg


うしろに並ばれたご夫婦はスペインからこられた方たちでした

WEBで広く紹介されているのでしょうね

お客さん達みなさんカレーうどんを食べてらっしゃる 

特カレーうどん(たしか950円)とごはんを注文 

うどんの感覚からいえばかなり高いです 
a0278866_2356528.jpg


カレーうどんを食べる習慣がまったく私にはありませんので 

これがおいしいのかどうかよくわかりませんでした 

麺のこしはあんまし 

まわりの方がスープの残りにごはんを入れ食べられていましたので

私もそうして食べました

有名店で食べることができたという感じでしょうか 

まだ つづくのです 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

# by stainedglass-luce | 2012-11-09 00:05 | 旅行 | Comments(0)