2014年 12月 05日

お客様のガラス カット失敗!

きょうはお客様から依頼されたガラスをカット 

まずはお客様がエボラと命名されたガラス 

指定された寸法どおりにラインを入れ 

絶対失敗しないぞとかなりの集中度 

パリッ 

a0278866_23240114.jpg
 

最後の最後に落とし穴 

ちびっと(少し)欠けました 

が~ん 

欠けたものはしょうがないので似た色合いの部分から再度カット 

なんとか切れました 

a0278866_23241501.jpg
 

次のカットは「春」 

これも正確にライン入れをして 

慎重にカット 

えッー なんと途中で バリッ 

そんなバカな! 

 
a0278866_23292183.jpg
 

再起不能 

おなじ色合いを無理やり見つけ出して 

a0278866_23293058.jpg
 

今年一番の集中度 

なんとかカットできました 

一応 カットを引き受ける際に割れることも多々ありますと伝えていたのですが 

お客様が取りに来られたらしっかり言い訳します 

 
ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です
下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます
多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ

blogramランキング参加中!





by stainedglass-luce | 2014-12-05 00:03 | ステンドグラス | Comments(2)
Commented by sunplan ジュン at 2014-12-06 23:33 x
こんばんは。
大事なお客様のガラスカット失敗、私も過去にあります。
それをブログで発表されることはかなり勇気が要りますね。
思うように割れないこともありますし難しい問題ですね。
Commented by stainedglass-luce at 2014-12-07 15:45
コメントありがとうございます。
ガラスカットがどうも苦手でなにかカット法を考え直さないとと考えています。
またよろしくお願いします。


<< カサブランカのパネルの色見をする      お客様のガラス「スプリング/春」 >>