ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 28日

葡萄のパネル

私が2006年に不動産の仕事でプロデュースしたアパートに昨日行きましたので 

建物に入れてあるパネルを持っていたコンデジで撮ってきました 

ここのアパート名はレザンコートといって 

レザンはフランス語で葡萄という意味です 

オーナーさんからステンドグラスパネルの注文も受け

ルーチェの提案したパネルが葡萄をデザインしたものでしたから 

アパート名がレザンコートとなりました 

a0278866_2342457.jpg
 

以前は夜にバックライトしていましたが 

ライトに虫が集まるということでしたので今はバックライトしていません 

バックライトしていた頃 
a0278866_23445789.jpg
 

こんな感じで入っています 建物左上 
a0278866_23454243.jpg
 

いまこのパネルの写真を見て思うのは 

こんなきれいなガラス今はないな~ということでしょうか 

明日から組み始める鳥のパネルにも葡萄がありますが 

レザンコートのガラスとは同じシリーズですが品番違いを使用します 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

by stainedglass-luce | 2014-02-28 00:02 | ステンドグラス | Comments(0)


<< 鳥の部分のガラス決め      青い鳥のパネル ガラス選び中 >>