ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 16日

帆船模型

ステンドグラスを始める前にコツコツと作っていたのが帆船模型 

ひたすら木を削る作業の連続 

部屋中に木を削った粉が散らばり家族に不評 

それに一隻作るのに半年以上かかったりとたいへん 

けっこう大きなもので完成後の置く場所も問題 

それで帆船模型からステンドに移行しました 

a0278866_22555035.jpg


a0278866_22494350.jpg
 

a0278866_2249599.jpg
 

これはスウェーデン王室の戦列艦ワサ 

スウェーデン海軍の主力艦として活躍するはずでしたが 

完成と初航海を祝う大群衆の目前で突風にあおられてあっけなく沈没 

沈没した場所の水深が35メートル程度の比較的浅い海域であったことから 

後年(沈没から330年後)引き上げられ船体がほぼ完全な姿を保った状態で 

ストックホルム海事博物館に展示されています 

この博物館は行ってみたいところのひとつです 

わが家では玄関ホールの下駄箱に組み込まれた収納スペースに展示されています 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

by stainedglass-luce | 2013-05-16 00:02 | ステンドグラス | Comments(0)


<< 芦北へキス釣りに行く      平面研磨機 >>