2013年 03月 01日

ブルーローズのガラスが届きました 

生徒さんがブルーローズにチャレンジされるそうです 

少したいへんですがすこしづつ組んでいきましょう 

使用するガラス ランバーツストリーキーのフルシートが届きました 

これ1枚でちょうどこのランプは完成します 

今回のガラスは 
a0278866_23432157.jpg
 

そしていま私が作っているブルーローズのガラスは 
a0278866_234426.jpg
 

同じ品番ですが雰囲気がぜんぜん違いますね 

この新しく届いたガラスは妻の好みの色合いですね 

妻に見せてみました 

「白い部分がしっかり主張していていいガラスやね」 

やっぱし 

たしかに雰囲気が派手なガラスです 

このガラスでしたら各花を色の濃淡で色見して切り出したほうがよさそうです 

とてもじょうずに組まれると思いますので濃淡を生かした色見が重要になってきそうです 

たとえば このランプは今度作られるランプとは違うのですが 

こういう雰囲気がでるようにでしょうか 

a0278866_012050.jpg
 

妻が生徒さんと一緒に色見をして決めていくと思います 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!
 

 

by stainedglass-luce | 2013-03-01 00:02 | ステンドグラス | Comments(0)


<< 定番の緑系のガラス      生徒さんのポピーのミラー >>