ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 09日

フュージングの花器その二

花器 その二 

電気炉でまず凸凹のプレート状にフューズ 

素焼きのリングを利用してサギングでプレートにより中央部分を下に落とす 

下に落ちていった部分が花を入れる部分になります 

これは外周もリングの径より少し大きかったのでしょう 

外も若干下に落ちています 

a0278866_013891.jpg
 

a0278866_03287.jpg
 

重曹を利用して泡泡にしています 

a0278866_06256.jpg

で わたしがFuseした オームさん 高さ3cm かわいいでしょう 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。下のバナー「ステンドグラス」をクリックしていただけるとうれしいです
クリックしていただくとステンドグラスのブログランキング表が表示されます 多くのステンドグラスブログの中から興味のある記事を探してみてください
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ


人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!

by stainedglass-luce | 2012-09-09 00:07 | ステンドグラス | Comments(0)


<< 佐賀県唐津市呼子町へ行く      生徒さんのぶどうのパネル完成! >>