ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 31日

ぶどうのガラス

ステンドグラスをはじめたころよくぶどうのパネルやランプを作った 

そのときにリーフ部分に使用したのがBULLSEYE GLASSの6343番のリングモトル 

いろんな色合いが混ざり合いとてもきれい 

しかし 数年前に廃番になってしまいました 

でも なぜか復活 

生徒さんの中の何人かよりラブコールがありフルシートを購入してみました 

ガラス屋さんへのわたしからのリクエストはモトルの模様がバランスよく入って美しいもの 

a0278866_10332679.jpg
 

自然光ではこんな感じです 

白熱球の光を通すともう少し赤色が増すようです 

ガラス個体の問題かもしれませんがすこし雰囲気が前のと違うような気もしますが 

よくわかりません 

これは2006年につくった 

熊本県荒尾市東屋形4丁目のレザンコートという賃貸住宅にオーダーいただいたパネル 

a0278866_10453560.jpg


これを見る限りわたしの記憶違いのようです 

次はその頃作ったランプ 

a0278866_10394435.jpg


こちらは色合いが電球のせいもあって濃い感じがします 

1枚1枚同じ品番であっても表情が違っていてそれがいいところですね 

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。クリックしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

by stainedglass-luce | 2012-05-31 10:46 | ステンドグラス | Comments(0)


<< 生徒さんのねこちゃんランプ プ...      ジャンボにんにく >>