ステンドグラスルーチェの日常

stluce.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 22日

オパック

オパックというガラスはランプにしてもきれいなガラスです

中に入れる電球によってもでてくる色が違います
下の画像「月下美人の6面ランプ」は蛍光球7Wをいれています
a0278866_10144466.jpg
a0278866_1015971.jpg



下の画像「月下美人のあんどん」は赤系の一般的な白熱球を入れています
a0278866_10215365.jpg

a0278866_10201137.jpg
a0278866_10202988.jpg

赤系がプラスされたことにより画像ではうまく表現できませんが
微妙に緑系がでてきてまた美しいガラスです

蛍光球は青や白が鮮明になります しかも消費電力がすくなくて経済的です
ですから青系 白系の作品には蛍光球がいいようです

また 逆に赤系の作品には一般的な白熱球がいいと思います

ただ あまりワット数の大きなものを入れる必要はなく
我が家のランプは小ランプで5W~10Wです

大きなランプは40W~60Wにしています
あまり強くないほうがガラスの色合いがやさしくてきれいな気がします

ご覧いただきありがとうございました。ブログランキング参加中です。クリックしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

by stainedglass-luce | 2012-05-22 10:30 | ステンドグラス | Comments(0)


<< オパックについて       カサブランカのパネルでの追加 >>